1. >
  2. >
  3. 新作や流行の髪型・女性編

新作や流行の髪型・女性編

美容師は流行に敏感です

まだまだ一人前とはいえないんですけど、できるだけ美容のこととか、流行に関してはアンテナを常にはってチェックするようにしています。
そのなかでもやっぱり一番気になるのは「ヘアスタイルの流行」ですね。ヘアスタイルについては、大きく流行するスタイルもあれば、それが微妙に変化していくものもありますので、ちょっとした変化もしっかりチェックするようにしているんですよ。

最近はファッションアイコンが少ない

以前はアイドルとか人気の芸能人も、特に誰かが突出して人気がある、といった時代があったみたいですけど、最近はメディアもとってもさまざまなものが溢れるようになってしまったので、一人のひとのヘアスタイルが爆発的に流行する、といったことがなくなってきています。

例えば昔でいうと「アムラー現象」というやつで、安室さんがもの凄い人気が出たときにはみんな安室ちゃんのヘアスタイルを真似てたって感じだったみたいですよね。
でも今ってそういった「このひとのヘアスタイルにしてください」みたいなものが少なくなっているので、逆に細かい流行をしっかり見ておかないとついていけなくなっちゃうんですよね。

流行がマイナーチェンジしていく

でも実は数年前には、爆発的に流行った髪形がありました。
それはすぐ思いつくんじゃないかと思うのですが「巻き髪」です。デジタルパーマが広がってきたときに、たてロールのキレイなカールのロングスタイルが流行って、かなりのひとが「巻き髪スタイル」にしてましたよね。
もちろん今も「巻き髪」は人気のヘアスタイルですが、これがちょっと時間が経って「マイナーチェンジ」しているのです。

今っていかにもゴージャスな「巻き髪」ではなくて、それをちょっと無造作に崩したような「ナチュラル巻き髪」のスタイルが人気。
またショートヘアでも、「ふわゆるパーマでくせ毛風」な感じが人気って感じですね。

ちょっとレトロな感じも

また無造作なナチュラルテイストばかりが流行りかと思うと、メイクもちょっとレトロというか、「紅いルージュ」が復刻してますよね。
それと同時に黒髪回帰も見られますし、「前髪ぱっつん」も最近ではオーダーが多くなってます。
これらはどちらかというと、ちょっと昭和テイストというか、レトロな雰囲気を現代風にアレンジしたような感じで「清楚な雰囲気」「凛としたニュアンス」が、もしかしたら朝のドラマなんかの影響で出てきてるのかもしれません。

最近では髪型で個性を演出している人もいるみたいですよ。
とはいえ、そんなそれなりの流行のなかでも、まだ姫系のコもいますし、ギャル系もいますから、女性の流行のヘアスタイルはこれからも、ますます多様化していくってことではないでしょうか。